雲のやすらぎ モットン 

雲のやすらぎ モットン 

雲のやすらぎ モットン 

雲のやすらぎ モットン 

 

 

 

介護の仕事をしているのですが、トランスなどで腰を使う仕事の為、痛みが持続しています。寝ていても腰に電気が走るような痛みがあり目が覚めることや仕事中も落ち着いていた痛みが、急に刺激が加わったかのような激痛に悩まされひどいときはその後あまりの痛さに歩くのもつらい状態になります。基本的には、入浴の介助なども仕事の一つなのですが、これも腰が弱いという理由からなるべく解除から外していただいたりという融通を聞いてもらいながらの業務にあたるといった感じでこの行為は、やはりほかの職員さんとの関係も悪くしてしまう原因なので過去には、職場にいずらくなってしまい退職をした経験もあります。腰痛という理由だけで人間関係まで脅かされもはや悩みというよりは、腰痛のせいで仕事にも支障をきたし生活を危ぶむものそのものでしかない感じです。今働いているところでは、私の他にも腰痛で悩まれている方が結構多くいるので入浴や排せつ介助、トランスの業務もなるべく2人以上で行っていますが、結局痛みからの解放にはつながっていないのが悩みの種です。

コルセットの着用、鍼灸院通院

 

 

仕事では、腰に負担がかかる内容が多いので基本的には、コルセットや腰椎ベルトを着用して従事しています。しかし、あくまで悪化しないように着用しているだけなので基本的な痛みの緩和にはつながっておらずこれでも痛みが増すときには、内服薬に頼るといった状況です。そして、仕事帰りや休日には、家から車で30分くらいのところにある鍼灸院に通っています。ここでは針治療をしていただいています。初め行くまでは勇気がいりましたが、施術前に問診をしていただき仕事での腰を使うのが原因といわれてしまいました。しかし、針の施術を施していただくようになってからは、一時的なのかもしれませんが痛みも腰に手を当て歩くのもつらくなるような痛みだった時でも治療が終わると体がすっきりとしていて楽なのが実感できるんです。その気持ちよさが癖になったのか、初めは痛みが出た時に通っていたのですが、今では定期的にお休みの時と仕事帰りに痛みがあるようなときには施術していただいています。

ホーム RSS購読